– Ken忘録 –

八王子神社御旅所の楠( 東成区 )と三島神社の薫蓋樟( 門真市 )

Posted in Diary by cuda on 2010年5月4日

< 八王子神社御旅所の楠 >

  • 住所 : 大阪市東成区大今里1-17-10
    • アクセス : 市営地下鉄千日前線「今里駅」下車、北に徒歩約10分

      周囲11mと大きくて古い楠ですが、以前に行った門真市にある三島神社の楠・薫蓋樟( くんがいしょう )の方が立派でした。しかし、こうして古くて立派な大樹がひっそりと静かで小さな町に隠れるようにしてあるのは、少々寂しい気もしますが、そんな場所だからこそ今も生きているのかも知れません。

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.

      < 三島神社の楠( 薫蓋樟 ) >

      • 住所 :大阪府門真市三ツ島1374
      • アクセス :市営長堀鶴見緑地線「門真南」下車、北東に徒歩約10分

      幹周 12.5m、樹高24.4m、樹齢約1000年と、大阪府最大の幹周の巨樹で国指定の天然記念物。

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.
      広告

      メキシカンレストラン「 BIENVENIDOS A ELTORITO 」エルトリート( なんば )

      Posted in foods by cuda on 2010年5月4日


      「シュリンプライス&フラウタコス コンボ」

      「チキンタコス」

      コロナ

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.

      「お父さんライブ壁紙」

      Posted in NexusOne, 未分類 by cuda on 2010年4月30日

      今月の27日にSoftBankから発売されたAndroid携帯の「 HTC Desire( X06HT )」ですが、専用のライブ壁紙が期間限定で配布されているようです。勿論、NexusOneでは使用出来ない、ハズなのですが、出来てしまった方がいるようでしたので、早速自分も・・・
      と思ったのですが、紹介サイトのQRコードを読んでも、マーケットにはありませんと表示されてしまいます。期間終了してしまったのか、やはりNexusOneでは無理なのでしょうか?

      (more…)

      CM-5.0.6 用 Desire-Camera-R2

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月26日

      Be-Spoke GALLERY 」さんのところで知ったのですが、Paul さんのCM 5.0.5.3 用 r2 – Desire Camera を CM5.0.6 用にしたものが2種類出ていましたので、早速入れてみました。

      UC_OV-Desire-Camera-R2-CM-4.23.10-signed.zip を入れた後、Wi-Fi が使える事を確認した上で、ついでにまたアップしていた「 Kernel_2.6.33.2-OC-UV-BTN-AUD-RAM-VFP FP( 1.113GHZ ) 」( 042410 )を今回は zip で実施。問題無く、DesireCamera も起動している。これで、しばらくは PC を経由ぜずに出先で NexusOne 単体で Kernel の入替えが出来る。なんか更にキビキビ感が増したような気もする。( 気がするだけかも・・・ )

      追記>「 Be-Spoke GALLERY 」の Yomo さんにコメントで教えて頂き、いろいろな Karnel の r2-Desire-Camera も出ているそうです。intersectRaven’s Karnel のもありました。( 2010.04.27 )

      • Desire-Camera-R2-intersectRavenAVS-4.25-signed.zip

      Kernel 2.6.33.2 – OC-UV-BTN-AUD-RAM-VFP_FP ( 1.113GHZ )

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月25日

      Karnelを入れ替えてみた。
      あまり良く解っていない状態で、いろいろと試しているのですが、ちゃんとした(?)AVS( Adaptive Voltage Scaling =適応型電圧制御?  )になったバッテリー優先型の「 intersectRaven’s Karnel 」も動作が速いのですが、時々スクロールで引っ掛かる感じもあったので、オーバークロックの OC-UV Kernel に入替えてみました。

      • Karnel 2.6.33.2-OC-UV-BTN-AUD-RAM-VFP FP( 1.113GHZ )-Nexus

      Kernel を入替える際に zip ファイルを使用すると、DesireCamera 起動しなくなるので、zImage と bcm4329.ko の方で実行。

      • zImage-cm_2633.2-oc-uv-btn-aud-ram-vfp_fp-042310
      • lib-2633.2-042310.tar.gz
      1. adb reboot bootloader
      2. fastboot flash zimage zImage-cm_2633.2-oc-uv-btn-aud-ram-vfp_fp-042310
      3. fastboot reboot
      4. lib < modules <「 bcm4329.ko 」ファイルを抜く
      5. adb remount
      6. adb push bcm4329.ko /system/lib/modules
      7. adb reboot

      確かに更に早くなります。スクロールやアプリの起動なんかがキビキビしてとても気持いいです。これで、不安定になったり、タップズレなどの不具合が出ないか、また、バッテリーのが自分の使用状況でどの程度もつか次第です。
      この Karnel では JIT を入れると不具合が出るようなので、引き続き導入せず。

      intersectRaven’s Kernel ( new Hybrid AVS ) 04/20/2010

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月21日

      以前、CM5.0.6 にアップデートした時に入れたカーネルの新しいものがでていたので、取り敢えず入れ直してみました。

      • 2.6.33_AVS-800mV_20100420_2217
        • bcm4329.ko
        • zImage

      前のカーネルの時に少し不安定になったことがあったのは、その時入れた「 JIT-CM5.0.6 」の影響かどうかは不明ですが、今回、JIT を無効にしてこのカーネルを入れて様子を見ることに。

      追記>intersectRaven’s Karnel は更新が頻繁にされており、上記バージョンを入れた翌日にまた新しいものが出ていたので、入れ替えてみました。いつもはPCでの作業ですが、今回はUpdate.zip版もあったので早速外出先でデバイスからインストール、アップデートを行いました。ところが、しばらくしてDesireCameraが起動しないことに気が付きました。Twitter上で、zipでない方を入れて動作していると教えて頂いたので、帰宅後、DesireCameraを入れ直した後に、今度はPCからコマンド作業でKranelを再度入れ直すと、ちゃんと起動するようになりました。(2010.4.22)

      • 2.6.33_AVS-800mV_20100421_2237( new Hybrid AVS *Stable* )

      HelixLauncher2 0.7

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月21日

      Droid Basement 」にBeta版ではない HelixLauncher2 0.7 のアップデートが上がっていたので早速入れてみることに。改良版 Launcher2 の LancherMOD も一緒に出ていました。

    • ドックのメニューキーが真ん中にきた
    • 透明化されたドックのデザインを隠すことができる
    • 設定の呼び出しメニュー項目に「 通知 」が追加された
    • Based on Launcher2 from Cyan’s git
    • iPhone/Hero-like Scrolling
    • Fully fixed auto rotation
    • App Menu Button Long Press -> Quick Switcher
    • Up to 7 screens! NEW!
    • Long-press at desktop as an option
    • Drop bottom shortcuts NEW!
    • Commented Code (where I remembered I changed)
    • Softwareアップデート断念 - 5.0.0.593 -

      Posted in BBB by cuda on 2010年4月20日

      久し振りのBlackBerryネタ。9700のアップデートが出たと聞いたので、早速入れてみましたが、何が変わったのか判らない状態のまま、「 k 」キーでのロックが出来ない不便さから、他のROMもいくつか試してみましたが解消せず、結局、ダウングレードして元に戻すことに・・・。同じ5.0.0.593( EastAsia )でロックが出来る方もいらっしゃるようですが、何が違うのやら・・・

      • 9700jAllLang_PBr5.0.0_rel1022_PL5.1.0.147_A5.0.0.593_O2_UK.exe
      • 9700jEastAsia_PBr5.0.0_rel1022_PL5.1.0.147_A5.0.0.593_CSL_Limited_customers.exe
      • 9700jAllLang_PBr5.0.0_rel1022_PL5.1.0.147_A5.0.0.593_CSL_Limited_customers.exe

      元バージョンは「9700jEastAsia_PBr5.0.0_rel633_PL5.1.0.110_A5.0.0.400_DTAC_Thailand__Total_Access_Communication_PLC_.exe」ですが、日本語変換も予測入力にチェックを入れておけば滅多にバグらないし、インクリメンタルサーチも問題無いので、暫くはこのままで使用します。

      • メモ1 : アップデート( ダウングレード )の際には、
        • C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\AppLoader\ の「 Vendor.xml 」を削除してから、Loader.exe を実行。
      • メモ2 : ダウングレードの際には、
        • 他のバージョンのファイルは削除( アプリケーションの追加と削除 )。
        • Application Loader ウィザード「 デバイスのアプリケーションをBlackBerry Desktop Software が推奨する古いバージョンのアプリケーションに置換する 」を選択。
        • また、この作業中にあるバックアップは、実施しておく。

      追記>「ごくつぶしの日々」さんの所で知ったROMを焼いてみましたが、やはりキーロックはダメでした。(2010.4.23)

      • 9700jAllLang_PBr5.0.0_rel922_PL5.1.0.140_A5.0.0.545.exe

      追記>「ごくつぶしの日々」のpadebijeさんから早速コメントを頂き、「*」キー長押しでキーロックが掛かることを教えて頂きました。ありがとうございます。解除については、今までのように、「*」+「通話」キーが利かない為、本体上部左のロックキーを押すしかないようです。でも、ロックをする時にトップを押さなくても良いだけでも、私的にかなりストレスが無くなりました。結局、ROMは現時点で最新のものを焼きました。(2010.4.23)

      • 9700jEastAsia_PBr5.0.0_rel1022_PL5.1.0.147_A5.0.0.593_CSL_Limited_customers.exe

      オリジナルGoogleMapsの削除方法

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月18日

      以前に教えて頂いた「 Brut’s Google Maps r6 」を導入後の処理方法の覚書( ROM焼き後に復活した時の為に )。

      > adb remount
      > adb shell “find /system /data -name *com.google.android.apps.maps.apk* -o -name Maps.apk | xargs rm”
      > adb uninstall com.google.android.apps.maps

      アプリのリンク先はいつの間にか削除されている。( やっぱりマズかったんですよね )

      microSDにアプリをインストール

      Posted in NexusOne by cuda on 2010年4月17日

      カスタムROMのCMを使うようになって、5.0.5.1くらいから “ 設定<アプリケーション ” に 「 Apps2SD 」という項目があるのに気が付いた。ちょこちょこ調べてみると、アプリケーションのインストール先をストレージカードにできる機能のようです。

      NexusOneの内蔵メモリの空き容量は200MB弱( 合計512MB )ですが、何でもかんでもポイポイインストールしてしまうと直ぐに半分以下になってしまい、何となく心細い感じがするので、この機能はちょっと試してみたいと思いました。勿論、全てのアプリケーションをmicroSDに入れてしまうと動作がおかしくなるものもあると思うので、気を付けなければいけません。

      この機能を使うためには、下準備が必要なようです。

      • リカバリーイメージを「 recovery-RA-nexus-v1.7.0-cyan.img 」に更新する
      • SDカードにEXT4パーティション作成
        1. 念の為、microSDの中身をPCにバックアップ
        2. 一応、microSDは初期化させておく
        3. リカバリーモードでNexusOneを起動
        4. メニューの「 Partition sdcard 」を選択
        5. 次に「 Partition SD 」を選択し、トラックボールを押す
        6. Swap-size は 32MB → 0MB に変更して、トラックボールを押す
        7. Ext2-size は 512MB のままで、トラックボールを押す
        8. 再度トラックボールを押して、パーティション作成( Partitioning complete! )
        9. メニューから「 SD: ext2 to ext3 」を選択( Ext upgrade complete! )
        10. 再度メニューから「 SD: ext3 to ext4 」を選択( Ext upgrade complete! )
        11. 再起動
        12. 「 設定 < SDカードと端末容量 < SDカード( セカンダリ ) 」に合計容量458MBと表示される。

      しばらく使ってみて、やはりアプリケーションをたくさん入れてもメモリが殆ど減らないのは、気持が良いです。また、wipe後にROMを焼いても、起動直後にアプリが入っているのは、便利です。しかし、「 Simeji 」や「 AltTabApps 」、「 降水確率ステータス 」など、インストールし直さないとエラーの嵐になってしまうものもあるので、メモリに余裕が無くなって来た時の手段として使うことにします。アプリのインストールの手間を省くのであれば、「 Titanium Backup 」がありますから。

      < 参考 >SDカードのEXT4パーティション追加 / あけはら散歩 さん