– Ken忘録 –

東京散歩

Posted in Diary by cuda on 2010年6月17日

なかなかエントリーする時間が無かったのですが、先月末から1年振りに数日連休が取れたので東京へ行って来ました。仕事の都合上、連休の確定が直前だったので、旅行といった計画も立てられず、ぶらぶらと東京へ行って来ました。
5月29日(土)

1)靖国神社 / 遊就館(九段北)

  • 戦争や靖国に対して、思想や特別な思い入れは無いのですが、唯一毎週録画をしてまで、欠かさず観ている番組で時々議論されることがあり、以前から機会があれば一度は行ってみたいと思っていた場所でした。戦争関連の資料館としては、趣旨が異なるので比較するのはおかしいのですが、広島平和記念資料館に比べ、戦争歴史の資料としての色が濃く、戦争で亡くなられた軍人及び関係者の御霊を弔う場所としてあるので、言葉では言い表し難いのですが、何か違うものを感じました。一般的には、A級戦犯合祀の議論が取り立たされるのですが、単純な疑問として、軍関係者を弔う場所はあるのに、同じ戦争の犠牲になった一般国民を弔う公の場がなぜ無いのか?私は戦争体験者ではありませんが、同じ国民として過去の戦争で犠牲になった方、全てに対して手を合わせる場所があっても良いのではと、何か複雑な想いを致しました。

2)ハンバーガー「 GORO’S DINER 神宮前店 」(神宮前)

  • 神宮前駅に付いたら、甲子園球場の試合後を彷彿とさせる人の多さに驚きました。違ったのは、酔っ払いのおっさんがいなかったこと。後でホテルに帰ってテレビを観たら、早慶戦の試合後だったようで、なーるほど。タイミングが悪かった。
    ところで、ここへ来た理由は、関西で旨いハンバーガー店としては、淡路島バーガーがその一つとしてあるのですが、その話を以前、東京の方にしたところ、このお店を教えて下さっていたので、東京に来たら是非行ってみたいと思っていました。いやー、マジで旨かったです!そしてデカイ!!食べている途中、まるで顔面でバーガーを食っているかと思うほどでした。拘りのバンズの旨さもさることながら、手作りならではのミートは格別です。淡路島バーガーと甲乙付け難い旨さでした。私は、バーガーにパイナップルが挟まったのがとっても大好きなので、迷わず「ハワイアンチーズバーガー」を注文しました。また、Beerもハワイアンビールでコナコーヒー使用の限定モノがあったので、パイプラインポーターを呑みました。最近呑んだ3種類のハワイアンビールよりも濃厚な味わいで旨かった~。

  • generated by Roco GPS Log

3)KDDI DESIGNING STUDIO( 原宿 )

  • au ユーザーとしては、関西ではまだ触る機会の無い、発売前の「 IS01 」と「 IS02 」に触りたかったので、行って来ました。感想は割愛させて頂きます。しかし、原宿に来たのなんて何十年振りか、以前に来たのはタレントショップ全盛期の頃だったよ。

4)MICHAEL JACKSON – The Official NEVERLAND Collection IN 東京タワー(芝公園)

  • 東京タワーでマイケル・ジャクソンの公式展覧会がやっているとのことでしたので、行って来ました。

5)アジアン食堂( 六本木ヒルズ )

  • 東京初日の晩御飯

5月30日(日)
6)黒と苺のBlackBerryユーザーミーティング in Tokyo

  • 開催される事は知っていはいたのですが、休みが決まったのが遅く、申し込みに間に合わなかったので諦めていたのですが、Twitterのフォロワーの方のプッシュで直前に参加させて頂ける事になりました。スタッフとして少しお手伝いが出来た事もそうですが、たくさんのBBユーザーの方、また関係者、スペシャルゲストの方のセッションが聞く事が出来て、実に楽しかったです。急な参加に快諾して頂いた主催者の方、本当にありがとうございました。写真もいくつか撮ったのですが、今回は載せないことにしました。詳細はこちらをご参考に。

7)オフ会 : タイ料理「 バーンリムパー 」職安通り本店( Thai Restaurant BAAN RIM PA )

  • せっかく東京へ行くので、転勤されたモバイルの先輩にお会いしようと思い、お食事でもとお話をしたら、なんとミニオフ会を計画して下さいました。私のような新参者の為に連夜にも拘らず集まって頂き、久し振りにお会いした方、初めてお会いできた方など、本当に嬉しく楽しい時間を過ごす事ができ、良い思い出になりました。ありがとうございます!また機会があれば是非お会いしたいなー。
    勿論、料理は本場の味(を良く知りませんが)で、旨かったです!しかし、未だに緊張していたので詳しくは覚えていません。。。
    食事前に待ち合わせ場所の新大久保駅近辺をぶらぶらしましたが、いろんな外国人がたくさんいて、変わった店もあり、日本では無いような不思議な街でした。

5月31日(月)
8)Gundam Cafe & Bar( 秋葉原 )

  • 東京には関西に無いものが多く、このガンダムカフェもその一つでしたので、物見遊山で行って来ました。オープン直前についてのですが数人並んでいました。特にどうというわけでも無かったのですが、まだ衰えない人気があるんですね。そうそう、トイレが面白かったですよ。ここへ来る途中、建物の1階を取り巻くような人の列に遭遇。並んでいる人は勿論ここならではの方々。よーく見たら、AKB48劇場なるものがあった。これが噂の!って感じでした。

9)並木藪蕎麦(浅草)

10)浅草寺(浅草)

11)スカイツリー( 十間橋 )

  • 半分くらいの高さまで出来上がっているのでしょうか、新東京タワーのスカイツリー。それでもデカイ!間近で見るのも凄い迫力で良いのですが、ちょっと離れたこの十間橋からの眺めは、川に合わせ鏡のように映ったスカイツリーが珍しく、人気のショットポイントのようです。また完成したら上ってみたいですね。

12)帝釈天( 葛飾柴又 )

  • 言わずと知れた寅さんの故郷。東京にもこんなところがあったのかと思えるほど、下町情緒あふれる長閑で心地良さそうな場所でした。相方曰く、帝釈天って、映画で観たよりも意外に小さく感じたようです(そういや、駅で他のおばちゃんもそう言ってましたね)。少し歩いいった所にある、大きな河原の草っぱらにしばらく座って、大和屋で買ってきた団子を食べながら、矢切りの渡しを眺めていた時間には、心が癒されました。良かったなー。しかし、面白かったのは、foursqare でチェックインした情報を Twitter でキャッチした方から情報を頂き、美味しい団子屋さんを教えてもらったこと。モバイルならではの機動力。実はここ柴又は情報を下さったC氏の実家が近いとか。

13)GUCCI CAFE( 銀座 )

  • 日本にここしかないらしい GUCCI のカフェ。1階の店舗は素通りして奥のエレベーターで4Fへ直行。GUCCI という事と銀座の場所にあって、流石にちょっとお高め。でも、グレープフルーツジュースも旨かったし、ケーキもめちゃめちゃ旨かった。高いお金をはらって旨いものを食うのは当たり前ですが、驚いたのは、さすが高級ブランド店のスタッフは違う。接客中の気配りだけでなく、食器の出し下げで物音を立てない(本来当たり前なのですが)動作にはきちんと教育されていると感じました。

14)もんじゃ焼き「 能登 」( 月島 )

  • 前回上京した時にも来た月島で、またもんじゃ焼きを食べました。大阪ではなかなか美味しいもんじゃのお店が無いんですよね。お好み焼きは当たり前ですが、もんじゃも焼けるようになったので、食べるのもそうですが焼くのも楽しみの一つでした。年期が入った鉄板に焦げ付いた生地を剥がして食べる!いやー、実に旨かった。

6月1日(火)
15)国会議事堂 参議院参観(永田町)

  • 最終日は、国会議事堂からスタート。外から建物を見たことはありましたが、中に入って見学をしたのは初めてでした。この日は衆議院で本会議が行われていたので、参議院の方を見学しました。本会議が行われていたせいか、地下鉄を下りて地上に上がっていきなりおまわりさん、と思ったらそこら中に警察官、パトカー、その他関係車両があって驚きました(東京では当たり前なのでしょうが)。おまわりさんの目を気にしながら、敷地の裏にある見学入口へ。先ずそこで手続きを行います。本来は見学時間まで、別の場所で待機するようですが、5分前だったこともあり、一番に地下の待合ホールに案内してもらいました。そこには、議員席や、バッジなどの小物が展示してあります。しばらくして時間になると、小学生と中学生の団体が200名程入って来たので、エライことになりそうでしたが、見学は時間をずらして廻らせてくれたので、ホッとしました。案内をしてくれたのは警察官の方(当たり前か)。国を左右する事を決める所だけあって、立派な建物でした。出口付近で衆議院の横を通ったら、中にマスコミ関係者がたくさんいました。今から考えるとその1、2日後に鳩山元総理が辞任をしたので、多かったのかも知れません。あー、駐車場入り口の売店にあった鳩山首相のお菓子を記念に買っておけば良かったかなー。

16)東京大学 中央食堂

  • 昼ご飯に東大の学食へ行きました。東大へ行ったのも初めてでしたが、広々として木々も多く、公園と行った感じで、散歩するにはちょうど良いですね。数か所ある食堂のうち、安田講堂前の地下にある中央食堂に入りました。変わった造りになっていて面白かったです。しかし、さすが学食は安いです。思わず、赤門ラーメンとハヤシライスを食べてしまいました。ラーメンは人気があるのか、カウンター前の廊下から階段に掛けて、ビニールテープで並ぶ筋が作ってあったのもユニークでした。

17)大哺乳類展~陸のなかまたち~(国立科学博物館)

  • オフ会で教えて頂いて行って来たのですが、いやー、実に面白かったです。行って良かったです。大阪にも来るのかな?スケールの大きさと剥製がリアルで子供だけでなく大人も楽しめる内容でした。勿論、好き嫌いはあるでしょうが。展示物以外でびっくりしたのは、シートン動物記のシートン氏のスケッチの巧さですね。やはり、観察力が凄いです。スケッチだけでなくイラストも上手で驚きました。東大から歩いて向かったのですが、道中、上野動物園の横を通った時に、馬がにょきっと顔を出してくれました。この日は熱かったなー。
    昔懐かしい「レオポン」ちゃんにご対面。

18)武蔵小金井駅 → 吉祥寺 → 井の頭公園

  • 夕暮れ時にちょっと武蔵小金井駅まで足を伸ばし、吉祥寺をぶらぶら。
  • 「 subLime 」( サブライム )吉祥寺井の頭公園店
    東京散歩最終日の夕食は、とっぷりと陽が暮れた井の頭公園にあるお洒落なお店で。GX100のバッテリーが切れてしまい、BB9700で強いタングステン光下での撮影だったので美味しそうには見えませんが、なかなか旨かったですね。こうして今回の小旅行は終わりとなりました。
  • スタッフへのお土産は、吉祥寺で見付けた、まだ東京でしか販売されていない「無煙たばこ」と、未だになんばでは行列が絶えないクリスピードーナツを新宿で買って帰ってきました。

ほたる

Posted in Diary by cuda on 2010年6月17日

ここ数年この時期には、西脇市の方に良くホタルを観に行きます。今年は例年より遅く数も少ないようでしたが、10日の木曜日に出掛けて来ました。下の写真はきれいではないのですが、いつもついでに持って行くカメラに三脚は無しでしたが、今回は一応短い三脚を持って行ってみました。しかし、何か抜ける私は、レリーズを忘れてしまいました。結局、4、5分シャッターボタンを押しっぱなしの疲れる作業になり、成果はこんな感じでした。来年はがんばろっと!
しかし、ホタルの出る地域はのんびりとした田舎なので、日没前から散歩をするのにちょうど気持が良いですね。何となく気持ちが落ち着きます。やはり私には田舎が向いているのかも。

generated by Roco GPS Log

八王子神社御旅所の楠( 東成区 )と三島神社の薫蓋樟( 門真市 )

Posted in Diary by cuda on 2010年5月4日

< 八王子神社御旅所の楠 >

  • 住所 : 大阪市東成区大今里1-17-10
    • アクセス : 市営地下鉄千日前線「今里駅」下車、北に徒歩約10分

      周囲11mと大きくて古い楠ですが、以前に行った門真市にある三島神社の楠・薫蓋樟( くんがいしょう )の方が立派でした。しかし、こうして古くて立派な大樹がひっそりと静かで小さな町に隠れるようにしてあるのは、少々寂しい気もしますが、そんな場所だからこそ今も生きているのかも知れません。

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.

      < 三島神社の楠( 薫蓋樟 ) >

      • 住所 :大阪府門真市三ツ島1374
      • アクセス :市営長堀鶴見緑地線「門真南」下車、北東に徒歩約10分

      幹周 12.5m、樹高24.4m、樹齢約1000年と、大阪府最大の幹周の巨樹で国指定の天然記念物。

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.

      廣隆寺( 京都市右京区太秦 )& アール・ヌーヴォーのポスター芸術展( 美術館「 えき 」kyoto )

      Posted in Diary by cuda on 2010年3月18日

      一昨日、京都へ行ったのはラーメンが食べたかったからではありません。

      f:id:cuda:20100318012906j:image:w300 f:id:cuda:20100318012847j:image:w300

      f:id:cuda:20100318012831j:image:w300 f:id:cuda:20100318012813j:image:w300

      f:id:cuda:20100318012755j:image:w300 f:id:cuda:20100318013336j:image:w300

      f:id:cuda:20100318013318j:image:w300 f:id:cuda:20100318013231j:image:w300

      f:id:cuda:20100318013300j:image:w300 f:id:cuda:20100318013246j:image:w300

      • 廣隆寺へは、相方のリクエストで初めて訪れた寺ですが、目的は国宝の「 弥勒菩薩半跏像 」。観光客も少なくひっそりと佇む寺ですが、ここの宝仏殿には他にも国宝の仏像がたくさんあり、圧倒されました。奈良や京都はちょっと外れた所に、こうした歴史を感じさせる静かな場所が多いのが好きで、たまに訪れます。日常のストレスから解放させてくれるマイ・ヒーリングスポットですね。
      • アール・ヌーヴォーのポスターの好きなところは、色やデザインもさることながら、その独特なレタリングです。子供の頃に父親がしていた仕事の関係で、フォントに興味があり、小学校の体操服のゼッケンなんかは、ただマジックで書いてもらうだけではなく、明朝体で描いてもらっていました。別にマニアックってことはありませんが、今でも何となくデバイスのフォントにはちょっと拘ってみたい所はその名残でしょうか。

      厄払い( 本厄 )@ 門戸厄神

      Posted in Diary by cuda on 2010年2月15日

      先日4日( 木 )に、昨年に続いて厄神さんに厄払いに行って来ました。今年は大厄の本厄なんで、しっかりと祈祷して頂いて来ました。十日戎のおみくじで「 一番大吉 」を引いているので、大厄が大役になるように頑張らなければ!

      f:id:cuda:20100214125230j:image:w300 f:id:cuda:20100214125215j:image:w300 f:id:cuda:20100214125200j:image:w300 f:id:cuda:20100214125144j:image:w300 f:id:cuda:20100214125127j:image:w300 f:id:cuda:20100214130031j:image:w300

      f:id:cuda:20100214151539j:image:w300

      日帰りかにツアー @ 夕日ヶ浦温泉( 佳松苑 )

      Posted in Diary by cuda on 2010年2月15日

      本来行く予定だった知人の都合が悪くなって、丁度休みだった自分に話があり、急遽行くことになりました。かんぽ主催のツアーだったので、内容は結構しっかりとしていて、バスは定員に対して約半分の人数にして2台で分乗してくれていたので、片道6時間の車内もゆったりと過ごせて、年配者が多かったせいもあり休憩も移動時間の割には多めにあったりしました。料理は勿論、かに三昧で久し振りに腹いっぱい食べましたね。昼間からビール飲んで旨いもん食って温泉にも入って、ジジくさくのんびり過ごしました。

      f:id:cuda:20100215220409j:image:w300 f:id:cuda:20100215220343j:image:w300 f:id:cuda:20100215220327j:image:w300 f:id:cuda:20100215220312j:image:w300 f:id:cuda:20100215220242j:image:w300 f:id:cuda:20100216081747j:image:w300 f:id:cuda:20100216081729j:image:w300 f:id:cuda:20100216081710j:image:w300 f:id:cuda:20100216081654j:image:w300 f:id:cuda:20100216081640j:image:w300 f:id:cuda:20100216084133j:image:w300 f:id:cuda:20100216082233j:image:w300

      より大きな地図で Track 1 を表示

      なら瑠璃絵 ~ ライトアップ ~

      Posted in Diary by cuda on 2010年2月14日

      先月の若草山焼きに続いて、昨日再び奈良の夜のイベントに行って来ました。寒かったですが、春日大社本殿までの真っ暗な道に灯された灯篭には蝋燭の火が、幻想的でとても綺麗でした。それ以外の LED を使用した近代アートチックなオブジェのライトアップは古都奈良には「 ん? 」て感じでしたけど。

      f:id:cuda:20100214104246j:image:w300 f:id:cuda:20100214104302j:image:w300 f:id:cuda:20100214104721j:image:w300 f:id:cuda:20100214104706j:image:w300 f:id:cuda:20100214104648j:image:w300 f:id:cuda:20100214104629j:image:w300 f:id:cuda:20100214104612j:image:w300 f:id:cuda:20100214105047j:image:w300 f:id:cuda:20100214105023j:image:w300 f:id:cuda:20100214105106j:image:w300 f:id:cuda:20100214104958j:image:w300

      generated by Roco GPS Log

      東大寺は時間もあまり無かったので、南大門まで。寝ている鹿君、フラッシュを焚いてしまって、ごめんなさいね( メッチャ眩しそうにされました )。

      f:id:cuda:20100214105349j:image:w300 f:id:cuda:20100214105330j:image:w300 f:id:cuda:20100214105407j:image:w300

      いい加減、コンパクトな三脚を買わないといけません。ピント、ボケボケです。夜景撮影の時いつも思います。

      ブロガー限定! ntt docomo ”SC-01B”内覧会

      Posted in Diary, SC-01B by cuda on 2010年2月9日

      来る2010.02.08(月)東京,02.09(火)大阪,02.10(水)福岡の3日間、Blogger限定で ntt docomo “SC-01B”の内覧会をWindows Phone Fan、DUCK(大阪)、FDDM(福岡) と共同で開催することになりました!

      発売前にdocomo SC-01Bを触れる機会ですので、ぜひともご参加くださいませ~!

      各会場のイベント詳細や参加お申し込みはこちらから

      samsung mobile fan site

      先日、ウィルコム“ HYBRID W-ZERO3 ”内覧会が大阪でも開催されたばかりなのに、それから1カ月余りでまた大阪での開催、更にはFDDMで活動が盛んな福岡でも開催されるという、異例では無く画期的な催しになっています。この機会に、特に大阪、福岡のモバイル好きなブロガーの方々は挙って参加しましょう!

      というわけで、私的には2回目の内覧会。DUCK の活動としては初。その記念すべき第1回目が待ちに待った「 SC-01B 」の内覧会とは、勝手に運命的なものを感じてしまいました。何といっても、ストレートタイプの QWERTY フルキーボードを備えた Windows Mobile 6.5 Professional は国内初めて、更に Samsung が日本向けだけに開発したオリジナル端末なので、QWERTY キーボード付き大好き人間にとっては、ホンマに嬉しいです。初めて触ったあの日から、この日をどれだけ待った事かって、まだ発売されていないのですが。( この段階でも発売日は調整中らしい )

      先月の HYBRID W-ZERO3 の時は、殆ど触る事が出来なかったので、今回は準備段階で少し触らせてもらいました。BlackBerry9000 を使っていた時に初めて触ったあのコンパクトさには驚きましたが、9700 がメインの今ではその感動も薄れてしまいましたが、そこは何と言っても Treo700w 以来複数台 WM 機を使用しているので、興味と親近感があります。折角なので、今回は時間のある限り、画面キャプチャを撮ってみる事にしました。

      メニュー画面は WM 6.5 でもちょっと少し違った感じの動きをする Windows の「 Revolver Menu 」と Omnia チックな Samsungオリジナル の「 Samsung WidgetPlus 」の2種類の画面が選べる。Today 設定で変更をするのですが、HTC 端末だと Windowsメニュー か HTCメニュー のどちらかしかチェックが入らないのですが( 言い換えると、切り替えられた方は勝手にチェックが外れる )、なぜか両方にチェックができます。それで「 OK 」キーを押すと、Windows メニューを優先しますというようなメッセージが一度出るのですが、Samsung WidgetPlus が起動します。1度しか行っていないので、この挙動について良く解りません。

      f:id:cuda:20100210151442j:image:w300 f:id:cuda:20100210151441j:image:w300

      f:id:cuda:20100210161631j:image:w300

      f:id:cuda:20100210151440j:image:w300 f:id:cuda:20100210151439j:image:w300

      f:id:cuda:20100210171432j:image:w300 f:id:cuda:20100210171431j:image:w300

      f:id:cuda:20100210171430j:image:w300 f:id:cuda:20100210171429j:image:w300

      f:id:cuda:20100210171428j:image:w300 f:id:cuda:20100210171427j:image:w300

      f:id:cuda:20100210171426j:image:w300 f:id:cuda:20100210171425j:image:w300

      f:id:cuda:20100210171424j:image:w300 f:id:cuda:20100210171423j:image:w300

      f:id:cuda:20100210175740j:image:w300

      順序が逆ですが、デバイス外観比較など

      f:id:cuda:20100210180249j:image

      f:id:cuda:20100210180233j:image

      f:id:cuda:20100210180218j:image

      f:id:cuda:20100210180204j:image

      f:id:cuda:20100210180148j:image

      f:id:cuda:20100210180134j:image

      f:id:cuda:20100210180120j:image

      microSD は裏蓋を開けなければいけませんが、バッテリーを外さなくても良いだけまだマシか。

      f:id:cuda:20100210180105j:image

      ストラップホールがあるのはありがたい。スタイラスは付属。

      f:id:cuda:20100210180041j:image

      f:id:cuda:20100210180029j:image

      ※ 主催者、並びに関係者各位の方、関係無いデバイスを並べてしまって申し訳ありません!

      f:id:cuda:20100210182519j:image

      マイクロソフトさんからビニール製パスポートケース、サムスンさんからは microSD を参加者全員にプレゼントして頂きました。

      f:id:cuda:20100210183121j:image

      じゃんけん大会の景品がこちら、私は microSD と USB のクルクルケーブルがちょうど壊れていたので、SC-01B のバッテリーチャージャーとのセットを Get ! なんと、このチャージャーは以前に買物隊で購入した Mi-Fi 用のものと同じ。いろいろ汎用性があるチャージャーなんですね。

      肝心の内覧会の内容については、今回 DUCK スタッフとして別にレポートを書かせて頂いたので、ここでは省略して写真のみ置いておきたいと思います。また、レポートが掲載されたら、リンク先を貼ろうと思います。

      f:id:cuda:20100210184643j:image:w200 f:id:cuda:20100210184303j:image:w200 f:id:cuda:20100210184251j:image:w200 f:id:cuda:20100210184240j:image:w200 f:id:cuda:20100210184227j:image:w200 f:id:cuda:20100210184212j:image:w200 f:id:cuda:20100210184629j:image:w200 f:id:cuda:20100210185229j:image:w200 f:id:cuda:20100210185203j:image:w200 f:id:cuda:20100210185144j:image:w200 f:id:cuda:20100210185129j:image:w200 f:id:cuda:20100210185111j:image:w200 f:id:cuda:20100210185055j:image:w200 f:id:cuda:20100210185038j:image:w200 f:id:cuda:20100210190016j:image:w200 f:id:cuda:20100210185951j:image:w200 f:id:cuda:20100210185933j:image:w200 f:id:cuda:20100210185918j:image:w200 f:id:cuda:20100210185900j:image:w200 f:id:cuda:20100210185845j:image:w200 f:id:cuda:20100210185825j:image:w200 f:id:cuda:20100210185810j:image:w200 f:id:cuda:20100210185735j:image:w200 f:id:cuda:20100210191325j:image:w200 f:id:cuda:20100210191326j:image:w200 f:id:cuda:20100210193537j:image:w200 f:id:cuda:20100210193518j:image:w200 f:id:cuda:20100210193501j:image:w200 f:id:cuda:20100210193447j:image:w200 f:id:cuda:20100210193431j:image:w200 f:id:cuda:20100210194037j:image:w200 f:id:cuda:20100210194022j:image:w200 f:id:cuda:20100210193955j:image:w200 f:id:cuda:20100210193933j:image:w200 f:id:cuda:20100210193916j:image:w200 f:id:cuda:20100210193901j:image:w200 f:id:cuda:20100210193845j:image:w200 f:id:cuda:20100210193829j:image:w200 f:id:cuda:20100210194649j:image:w200 f:id:cuda:20100210194630j:image:w200 f:id:cuda:20100210194613j:image:w200 f:id:cuda:20100210194558j:image:w200 f:id:cuda:20100210194542j:image:w200 f:id:cuda:20100210194527j:image:w200 f:id:cuda:20100210194512j:image:w200 f:id:cuda:20100210194454j:image:w200 f:id:cuda:20100210195236j:image:w200 f:id:cuda:20100210195211j:image:w200 f:id:cuda:20100210195155j:image:w200 f:id:cuda:20100210195135j:image:w200 f:id:cuda:20100210195112j:image:w200 f:id:cuda:20100210195053j:image:w200 f:id:cuda:20100210195033j:image:w200 f:id:cuda:20100210195015j:ima
ge:w200 f:id:cuda:20100210203100j:image:w200 f:id:cuda:20100210203043j:image:w200 f:id:cuda:20100210203027j:image:w200 f:id:cuda:20100210203013j:image:w200 f:id:cuda:20100210202958j:image:w200 f:id:cuda:20100210202943j:image:w200 f:id:cuda:20100210202927j:image:w200 f:id:cuda:20100210202907j:image:w200 f:id:cuda:20100210202852j:image:w200 f:id:cuda:20100210203516j:image:w200 f:id:cuda:20100210203459j:image:w200 f:id:cuda:20100210203446j:image:w200 f:id:cuda:20100210203434j:image:w200 f:id:cuda:20100210203421j:image:w200 f:id:cuda:20100210203408j:image:w200 f:id:cuda:20100210203356j:image:w200 f:id:cuda:20100210203344j:image:w200 f:id:cuda:20100210203327j:image:w200 f:id:cuda:20100210203856j:image:w200 f:id:cuda:20100210203837j:image:w200 f:id:cuda:20100210203820j:image:w200 f:id:cuda:20100210203758j:image:w200

      灘黒岩水仙郷 @ 淡路島

      Posted in Diary by cuda on 2010年1月30日

      珍しい土曜日の休みにレンタカーで一路淡路へ。と出掛けたのは良かったけれど、週末、高速道路1,000円、好天のお陰で高速道路は渋滞で、三宮から高速への入り口が閉鎖されていたので、結局一般道路で明石海峡大橋の手前まで行くことになり、通常なら30分程の道のりが1時間45分も掛ってしまった。お陰で予定の目的地の2つはカット。

      • 明石海峡大橋を超えて直ぐの淡路SAで休憩。ここのSAには観覧車もあり、乗りませんでしたが、恐らく一番上からの海の眺めは最高だと思います。昼食に、くぎ煮丼セットと淡路玉ねぎラーメン。

      f:id:cuda:20100201045748j:image:w200 f:id:cuda:20100201045805j:image:w200 f:id:cuda:20100201045819j:image:w200 f:id:cuda:20100201045836j:image:w200 f:id:cuda:20100201043927j:image:w200 f:id:cuda:20100201045850j:image:w200 f:id:cuda:20100201043928j:image:w200

      • 今回のドライブの目的地はここ灘黒岩水仙郷。淡路SAから更に1時間半程走ったところにあります。この時期は観光客が多く、小さなパーキングは満車状態で500m手前くらいから車列が出来ていて駐車場に入るまでに1時間掛ると言われたので、1km手前まで戻って側道に駐車(勿論、路駐禁止ですが結構皆さん停めていらっしゃいました)。上りと下りは一方通行で急な斜面をジグザグに登って行きます。日陰のせいもあり結果的にはこちら側の方が花はきれいでした。頂上は小さな展望台があるのですが、50m程手前から登りと下りが同じ道になっているので、たくさんの人で窮屈な状態。もう梅が咲いていたのにはびっくり。下り斜面は陽が良く当たっているのと潮風のせいか、水仙も少なく花はやや枯れ気味でした。しかし、高い所にあるので、上からの眺めは良いですね。

      f:id:cuda:20100201050241j:image:w200 f:id:cuda:20100201050255j:image:w200 f:id:cuda:20100201050227j:image:w200 f:id:cuda:20100201050213j:image:w200 f:id:cuda:20100201050200j:image:w200 f:id:cuda:20100201050636j:image:w200 f:id:cuda:20100201050718j:image:w200 f:id:cuda:20100201050704j:image:w200 f:id:cuda:20100201050622j:image:w200 f:id:cuda:20100201050650j:image:w200 f:id:cuda:20100201051035j:image:w200 f:id:cuda:20100201051018j:image:w200 f:id:cuda:20100201051004j:image:w200 f:id:cuda:20100201050950j:image:w200 f:id:cuda:20100201051651j:image:w200

      This tag was generated by Aroooy Geocoding.

      • 帰りにまた淡路SAに寄って休憩をしたのですが、ちょうど良い時間帯で月が低い位置にあり、天気も良かったので、赤みがかった綺麗なお月さんが見れました。

      f:id:cuda:20100201051555j:image

      f:id:cuda:20100201123727j:image:w300 f:id:cuda:20100201123720j:image:w300 f:id:cuda:20100201051608j:image:w300 f:id:cuda:20100201123714j:image:w300

      GX100なのでこんなに大きく撮れるわけ無いのですが、たまたま月の方向に海が見渡せる広場に望遠鏡があったので、それ越しに撮影できました。

      generated by Roco GPS Log

      Birthday Cake

      Posted in Diary by cuda on 2010年1月26日

      f:id:cuda:20100201041449j:image:w200 f:id:cuda:20100201041450j:image:w200 f:id:cuda:20100201042436j:image:w200 f:id:cuda:20100201042451j:image:w200Cake that she liked