– Ken忘録 –

日本通信、SIMパッケージ製品を発売

Posted in Other by cuda on 2010年3月17日

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、SIM ロック解除(以下、「SIM フリー」という)の世界的な流れを日本において強力に推進するため、SIM だけが入っているパッケージ製品、「通信電池 b-mobileSIM(ビーモバイルシム)」シリーズを、4月5日より順次発売いたします。

b-mobileSIM パッケージには、NTT ドコモ3G ネットワーク用のSIM カードが入っており、これをSIM フリー端末等に挿すことで、一定期間、例えば1年間使い放題で3G ネットワークをご利用いただけます。1年間使える乾電池のようなものなので、日本通信はこれを「通信電池」というコンセプトとして位置づけています。

「通信電池 b-mobileSIM」シリーズの第1弾は、「b-mobileSIM U300」で、ベストエフォート300kbps超(上下)の3G ネットワークを使い放題でご利用いただけ、価格は1年間パッケージで29,800円(税込)となっています。サービスエリアが同一の他社料金は、たとえば2年間継続利用契約の場合、月額利用料が6,510円(プロバイダ料込み)、1年間利用の場合78,120 円となっており、価格で見ると6割引以上となります。メール、ウェブ閲覧、Facebook やTwitter をご利用になる方等、多くの利用者の皆様にとって、極めてコストパフォーマンスの良い製品です。

日本通信、SIMパッケージ製品を発売

Twtterで教えて頂いた情報ですが、これは安い!私のように電話はガラケー、メール、web、Twitter等をWC3G( 月7,000円弱 )で賄っている者にとっては、1年契約で2,483円/月はメチャメチャ安いです。詳細は未だ良く見ていませんが、ちょっとこれは楽しみかも!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。