– Ken忘録 –

CyanogenMod 5.0-N1-beta5 の導入

Posted in NexusOne by cuda on 2010年2月17日

< 前提 >

< 準備 > ・・・ CyanogenMod-5 for Nexus One (STABLE)

  • update-cm-5.0.2-N1-signed.zip ・・・ microSD
  • gapps-passion-ERE36B-2-signed.zip ・・・ microSD
  • Radio_20100203_2_Signed_PASSION.img ・・・ PC

< 手順 >

    1. 「 Radio_20100203_2_Signed_PASSION.img 」ファイルをコマンドプロンプトの作業位置に置く。
    2. NexusOne を電源 OFF の状態から、Vol-DOWN + Power で bootroader モードで起動。
    3. 「 FASTBOOT 」を選択して電源ボタンを押す。
    4. USB ケーブルで NexusOne と PC を繋ぐ。
    5. コマンドプロンプトを起動して、以下のように入力して実行。
      • fastboot flash radio Radio_20100203_2_Signed_PASSION.img
    6. 「 REBOOT 」で再起動。
    7. bootroader < RECOBERY < Android system recovery <「 Flash zip from sdcard 」を選択。
    8. 「 SDCARD : update-cm-5.0.2-N1-signed.zip 」を実行。
    9. 「 REBOOT 」で再起動。
    10. bootroader < RECOBERY < Android system recovery <「 Flash zip from sdcard 」を選択。
    11. 「 SDCARD : gapps-passion-ERE36B-2-signed.zip 」を実行。
    12. 「 REBOOT 」で再起動。
  • 今回は 5.0-N1-beta5 の時のように「 Wipe 」を実施しなかった為か、「 gapps-passion-ERE36B-2-signed.zip 」を実行しても「 Goggles 」アプリだけが追加された。
  • 以前に CM 5.0-N1 beta5 を実施した時、「 gapps-passion-ERE27-2-signed.zip 」を実施する前と後のアプリ比較を参考までに。
    • f:id:cuda:20100216190335j:image追加前 f:id:cuda:20100216191937j:image追加後
  • CM 5.0-N1 beta5 の実施前、Wipe をした時の状態
    • bootroader から RECOBERY < Android system recovery <「 Wipe 」を選択。
      • f:id:cuda:20100216184704j:image:w300
    • 「 Wipe date/factory rest 」、「 Wipe Dalvik-cache 」、「 Wipe battery stats 」、「 Wipe rotate settings 」を順に実施。そして「 Power off 」。( どれを実施するのか判らないので今回は全部してみた )

< 参考 >

f:id:cuda:20100217153458j:image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。