– Ken忘録 –

root 化 / 其の二:リカバリイメージの書き換えとバックアップ

Posted in NexusOne by cuda on 2010年2月5日
    1. ココから「 recovery-RA-nexus-v1.5.3.img 」をダウンロード。
    2. 適当な場所( コマンドプロンプトの作業位置 )に置く。
    3. Nexus Oneの電源を切った状態にしてから、ボリュームキーの下を押しながら、電源ボタンを押して、bootloader を起動。
    4. NexusOne と PC を USB ケーブルで繋ぐ。
    5. bootloader メニューで FASTBOOT を選択して、電源ボタンで決定。
    6. PC のコマンドプロンプトを起動し、以下のコマンドを実行。
      • f:id:cuda:20100206014735j:image
      • コマンド入力で横着をして、手順を紹介されているサイトからコピペをしたのですが、何度やってもアクセス拒否されて実行できませんでした。直接入力しても何故か同じ結果になり、ここで結構手間取ってしまった。結局以下のようにファイルをダウンロードしたサイトからコマンドをコピペしたら成功。
      • f:id:cuda:20100206015105j:image
    7. bootloaderメニューに戻り、「 RECOBERY 」を選択し、電源ボタンで決定。
      • f:id:cuda:20100206014121j:image:w300
    8. NexusOne が再起動された後、「 Android system recovery 」が起動します。( メニュー上下移動はトラックボール、決定はトラックボール押す、メニューを戻すにはボリュームキーの下を使用 )
      • f:id:cuda:20100206070537j:image:w300
    9. 引き続き、バックアップ作業。Android system recovery メニューから、「 Backup/Restore 」を選択、次の画面で「 Nand backup 」を選択。
      • f:id:cuda:20100206071732j:image:w300
    10. 下の表示が出たら、トラックボールを押すとバックアップ開始。
      • f:id:cuda:20100206071718j:image:w300
    11. バックアップ完了後は、ボリュームキー下を押して Android system recovery の最初の画面に戻って「 Power off 」を選択して、NexusOne の電源を切って次の作業へ。
      • f:id:cuda:20100206071704j:image:w300

※ NexusOne の microSD 内に「 nandroid 」ファイルが出来ていて、「 HT - シリアルナンバー 」<「 BDS-日付-時間 」フォルダには以下4つのファイルが。

f:id:cuda:20100206074210j:image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。