– Ken忘録 –

「Queen Rock Montreal cine sound Ver.」

Posted in movies by cuda on 2009年12月2日

f:id:cuda:20091202173657j:image:right:W30018年前の11月24日に他界したフレディ・マーキュリー。QUEENや彼の名前を知らなくても、曲を聴けば知っている人は多いと思います。私もそうでした。未だにCMのタイアップ曲として時々耳にします。私が初めてフレディ・マーキュリーの名前を覚えたのは、ソロで出した、これも化粧品のCMで流れていましたが「 I was born to love you 」でした。今でも大好きな曲の一つです。

2年前にもこの映画が上映されたのですが、たった1週間の期間にとうとう観に行くことができずガッカリしていました。DVDも販売されていますが、大画面で大音響で楽しむには映画館でと思っていたので、今回の再上映は本当に嬉しかったです。ゲスな話ではありますが、映画の日であってもこのチケットは割引なしの2,500円(前売り)です。そのせいかどうかは判りませんが、一日1回上映の貴重な作品を、この日は10人貸切で観れました。

フレディ・マーキュリー、本当に歌唱力抜群で声量もあり、その歌声はアノ容姿が想像できない程、きれいで逞しい声です。MJもそうですが、優れたアーティストが不慮の事故で亡くなってしまったことは、本当に残念でなりません。しかし、本物のアーティストが残したものは、いつまでも愛され続けるのだと思います。

でも、白い短パンに上半身裸で、白いキャップを被って赤いハンカチを首に結んで出てきた時には、思わず笑ってしまいました。トレードマークでもある半分に切ったマイクスタンドも彼独特の演出には必要で、きっと男性のシンボル的なものだったんでしょうね。

BDプレゼントしてくれたパートナーに感謝!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。