– Ken忘録 –

つけ麺「 上方屋 五郎ェ門 」( 新梅田食堂街 )

Posted in foods by cuda on 2009年4月26日

最近はちょっと「 つけ麺 」にハマリつつあります。

昨日は一人で出掛けており、相方の指令によりこの店で昼食。

最近のらーめん屋さんの傾向なのか、先ず食券を券売機で購入してスタッフに渡します。6人掛けのカウンターのみの小さな店ですので、待つこともしばしばあるようです。カウンター下にフックがあるのみなので、荷物が多いと厳しいかな。ここも店こだわりの食べ方がカウンターに置いてありましたが、とにかくつけ麺はつけ汁が冷めないように面を全部付けず、食べる時はどんぶりに口を着けて麺と汁を絡めてすするのがおいしいです。付ける麺の量で絡まる汁の量を調節して好みの味にできますから。最後は残ったつけ汁にスープを入れてもらってつけ汁を味わいます。初めてで慌しく食べたので、危うくつけ汁の中のチャーシューを見逃すところでした。ここは麺がしっかりしてコシと弾力があって特に旨かったのですが、「 煮たまご 」が本当に旨かったですね。ちょっと甘くてコクがあり、薄過ぎず濃過ぎずといった感じで、そのまま口に入れて味わって、食べながらつけ汁を含ませるとまたこれも旨い。

メニューは麺の量が、200g、300g、400gと3タイプ。レギュラーは300gみたいで周りの人は殆どそうでした。後、煮たまご、トッピング3タイプ( これは良く判りません )。

f:id:cuda:20090426181354j:image:w300

f:id:cuda:20090426181345j:image:w300

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。