– Ken忘録 –

京都・嵐山花灯路 2008

Posted in Diary by cuda on 2008年12月19日
  • 期間:12月12日( 金 )から21日( 日 )  点灯時間:午後5時~午後8時30分

17日に京都へ出掛けて、「 嵐山の花灯路 」を見に行って来ました。京都はこっちよりも気温が1~2度低いのでちょっと着込んで行ったものの、さほど寒くも無い陽気で、むしろ道中の車内や屋内では暑かった。この頃は屋外と室内の気温の差が激しいので着る物を考えないといけませんね。

今回の散歩コースは、阪急嵐山駅から法輪寺、渡月橋を渡って竹林へ。そこから常寂光寺を回って渡月橋に戻って来ました。途中、美空ひばり座向かいの「 中村屋 」でコロッケを食べたり、渡月橋からの帰り道でおでんを食べたりと、ここでも相変わらず卑しん坊ぶりです。

  • 法輪寺
    • なにやら怪しげなイベントをしておりまして、お寺にプロジェクターで絵や模様を写し出していました。内容についての賛否はさておいて、まあ面白い企画ではありましたが、花灯路のイベントの中では認知度が低いのか人は少なめでした。嵐山を一望できる穴場( ? )スポットでもあります。

  f:id:cuda:20081219115223j:image:w200  f:id:cuda:20081219115214j:image:w200

  f:id:cuda:20081219121156j:image:w300  f:id:cuda:20081219121147j:image:w300

  f:id:cuda:20081219133856j:image:w300  f:id:cuda:20081219133848j:image:w300

  f:id:cuda:20081219134400j:image:w200  f:id:cuda:20081219134352j:image:w200

  map:x135.677557y35.010311:map

  2008/12/17 18:27:09 衛星数7【詳細】

  • 渡月橋周辺
    • 山々が対岸の巨大なスポットに照らされて、幻想的な姿になって見れるのもこのイベントならではかも。中之島公園ではスタバがコーヒーを無料で配ってくれているバンもありました。太っ腹!

  f:id:cuda:20081219163831j:image:w300  f:id:cuda:20081219163823j:image:w300

  f:id:cuda:20081219163815j:image:w300  f:id:cuda:20081219163759j:image:w300

  f:id:cuda:20081219163753j:image:w300  f:id:cuda:20081219163747j:image:w300

  • 竹林の小径
    • 通常は真っ暗闇なので、お化けが出てきそうな雰囲気ですが、綺麗な光に照らし出されて、こちらも幻想的な雰囲気に包まれていました。しかし、カップル率が多いですねー。

  f:id:cuda:20081219160717j:image:w200  f:id:cuda:20081219160708j:image:w200

  f:id:cuda:20081219160658j:image:w200  f:id:cuda:20081219162238j:image:w200

  f:id:cuda:20081219162230j:image:w300  f:id:cuda:20081219162222j:image:w300

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。