– Ken忘録 –

12月1日は世界エイズ・デー

Posted in Diary by cuda on 2008年12月2日
  • 「 Act Against AIDS 2008 LIVE IN OSAKA 」初めてこのイベントに参加することが出来ました。前もって休みがはっきりと決まらない( 決められない )ので、たまたまこの日に休みが取れ、チケットは彼女がいつものところで Get 。アリーナの前から7列目でほぼ中央でしたから、アーティストの顔も肉眼で結構見れました。特にお気に入りのアーティストはいなかったのですが、やっぱりライブは最高です。
  • 押尾コータローの神業的な演奏による“ 戦場のメリークリスマス ”に感動させられ、Char とのセッションの“ With You ”もとても素晴らしかった。この2人の演奏が聴けただけでも大満足でしたが、BEGIN では“笑顔のまんま”の2コーラス目が聴けましたし、“ 僕らのこの素晴らしき世界 ”も良かった。また、清水翔太君の歌唱力は CD で聴いてはダメだという事が良く判った。Skoop On Somebody も久し振りに聴けて、こんなに上手かったっけ?と再認識しました。どのアーティストも「 AIDS 」に対する自分なりの考えを、客席に投げかけこの企画に参加する大きな意味を表現していました。私にとってはまた、とても素敵な Birthday Night を過ごすこともできました。
  • 出演者( 順 ):カジヒデキ / BEGIN / 童子-T / DEPAPEPE / 押尾コータロー / BAHO(Char&石田長生) / 加藤ミリヤ / 清水翔太 / Skoop On Somebody
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。