– Ken忘録 –

TreoPro 環境設定

Posted in Treo by cuda on 2008年10月18日

● 日本語化 ●

    1. KillPorkPie.exe
    2. Lets Japan No,6 for Treo750v ( LetsJapanNo6_Treo.cab )
      • 「OK」で再起動(後、日本語表示可能)
    3. ATOK for Windows Mobile (ATOKPWM.CAB)
      • インストール後、「Yes」で再起動
  1. chai 氏が作成して下さった「KillPorkPie.exe」により、後の MMS 導入もスムーズになり、インストール時に出てくる煩わしい確認メッセージも出てこなくなる。

f:id:cuda:20081017224309j:image:w300

Treo Proの日本語化を支援するプログラムです。

Treo Proで、KillPorkPie.exeを実行すると、

    • PorkPieサービスのレジストリ削除
    • ArcSoft MMSのレジストリ削除&システム既定値設定
    • キャッシュ類レジストリ設定

KillPorkPie.exe

● フォント変更 ●

    1. その前に
      • GSFinder+W03.CAB(ファイルエクスプローラ)
        • < 変更 > GSFinder+C.CAB に変更( MenuKeyHelper 併用の方が慣れているので)
      • KTPocketLaunch2.arm.CAB(主に再起動用)
      • TRE.arm.CAB(レジストリ変更)
      • “meiryoKeGothic.ttc”を Windowsフォルダへ入れておく
    2. HKEY_LOCAL_MACHINE < SOFTWARE < Microsoft < FontLink < SystemLink        
      • “Tahoma”=”¥¥Windows¥¥meiryoKeGothic.ttc,MeiryoKe_UIGothic”
      • “Courier New”=”¥¥Windows¥¥meiryoKeGothic.ttc,MeiryoKe_UIGothic”
      • Windowsフォルダの”msgothic.ac3″を削除
    3. 再起動

● メール設定 ●

    1. 接続設定(「Start」→「Settings」→「Connections」→「Connections」にて)
    2. MMSLite.1.1.303.wm6.cab 導入
    3. MMS設定(「Messaging」→「Menu」→「Options」)
      • 再構築用にレジストリの書き出しをしておく
        • HKEY_CURRENT_USER < Software < MMS Lite < Profiles\MMS
    4. TreoM2SS ~ PALM Preo Pro 専用 ~( TreoM2SS.arm.CAB )
    5. < 追加 > Start < Programs < TreoM2SS を押して再起動
  • ( PALM TreoPro専用 )MMSなどの未読メールがある時に、スクリーンセイバーにメールアイコンを表示させることができるアプリ。
  • ※ArcSoft MMS を削除して、MMSLite を使用している場合のみ使用可能。

TreoM2SS

● 入力関連設定 ●

~ PQzII 導入の前に入れておくアプリ ~

    1. FEPTgl.cab( 日本語入力切替 )
    2. multikeyhook.cpl( 多重キーフック )
      • < 追加 >「filedlgchg.cpl」、「gsgetfile.dll」、3つセットでWindows フォルダに入れる
    3. SortInchkey062.cab( ソフトキー設定他 ) 
      • Settings < Buttons で変更しても良かったのですが、今回出番が少なくなったとはいえ「MenuKeyHelper2(.exe)」の使用ができなくなってしまうので、これでキーの割り当てを行なう。
      • 他、日本語切替え設定
      • multikeyhook へ登録  ※ 一番上に置かないと機能しない
      • キー設定後、再構築用に「SortInchkey.ini」を保存しておく
        • f:id:cuda:20081017232936j:image:w250
        • f:id:cuda:20081017232935j:image:w250
        • f:id:cuda:20081017232934j:image:w250
        • f:id:cuda:20081017232933j:image:w250
        • f:id:cuda:20081017232932j:image:w250
    4. nullkb.ARM4.CAB( ソウトウェアキーボード封じ )
      • インストール後、「OK」で再起動
    5. KeyInputEmulator.exe
      • 使い方は良く判ってはいませんが、Treo750vの流用ということで。
    6. AppClose.exe( 最前面のアプリを閉じたりするソフト )

~ PQzII 導入 ~  ・・・ PQzII_Treo_20080405_008c.cab

   < 追加 >

     ・ PQz_KEY.exe

   < 設定 >

     ・ [ CTRL / ALT ]

        Port : NullKB / Land : NullKB

        CTRL : 0xED  / ALT : 0xED

     ・ [ System ] [ Program ] その他

        ちょっと大変なので省略。

        設定後は再構築の為に Program Files < PQzII < Def を保存

   < 登録 >

     ・ multikeyhook へ

   < multikeyhook 使用に於けるキーガード問題対策 >

     ・TPKGfix.exe を Program Files に入れて、multikeyhook へ登録

  • そちこちで取り上げらてますがTreoProでmultikeyhook使うとキーガード表示が残ったりします。
  • 調査した限りキーガードが他のフックアプリを想定していないので、ちょっとしたタイミングずれでおかしくなるようです。

TPKGfix

      <参考> TreoProのキーガード問題を解決 mobachiki 氏

  7. 絵文字入力 … 殆ど使用しないのですが、一応覚書に。

  • SoftbankB&WEmoticons.cab インストール。
  • sb_emoji.zip を解凍、“EUDC.TTE”を Windowsフォルダに上書き、リセット。
  • MCHAR130-1.lzhを解凍して出来たファイルを、Program Filesにフォルダ入れる。
  • 別に取得した“mchar.chr”を先程の MCHAR ファイルへ上書き。
  • PQzIIで起動設定。( Program : ALT + SPACE )
  • <参考> Treo750vで絵文字表示と入力 doomo 氏

● 改行させて全て表示するTips ●

  • [HKEY_LOCAL_MACHINE¥System\GDI]
    • “DisableFarEastWordBreak”=dword:00000000 にする

f:id:cuda:20081017234233j:image:w250

f:id:cuda:20081017234232j:image:w250

   <参考> 改行させるTips>TreoPro Arie さん

● その他の追加アプリ(基本)●

  1. cabからのインストール
    1. KTCapt.arm.CAB( キャプチャーアプリ )
    2. EasyClip.arm.CAB( 簡単にコピペができる )
    3. fexploreext-jp.CAB( ファイルエクスプローラー V2.04 )
    4. OffisnailContact6_103.cab( アドレス帳 )
    5. posyncsetup-029a.cab( Googleカレンダー同期 )
    6. SaiSuke2007Setup.CAB( 総合PIMソフト )
    7. SRS_WOWHD_ARM.cab ・・・ TreoPro が静かになってしまったので一先ず排除
  2. Program Files に入れる ・・・ .lnk を Windows < Start Menu < Programs に作成
    1. nPOPs[ 以前インストール&設定後に Program Files にあったファイル丸ごと ]
    2. EasyDial.exe( ダイアルアップ一発接続・切断 )
    3. MenuKeyHelper.exe( メニューバーをキー操作するツール )< 追加 > multikeyhook へ登録
    4. MiniEdit.exe( 下書きメモ用 )
    5. PPCPimBackup.exe( PIMデータバックアップ )
    6. < 追加 > FullSc.exe( フルスクリーン化 )
  3. Windows フォルダに入れる
    1. AutoConnect3.cpl( 自動ダイヤルアップ機能追加ツール Ver.3.13 でないと機能せず )
    2. filedlgchg.cpl( 標準のファイル選択ダイアログ入替ツール )
    3. Shell32Ext.cpl( タイトルバーの日付表示変更 )

● サイドボタン設定 ●

  • デフォルトでの Start → Settings → Buttonsには短押し設定がないのですが、Hoshiba さんが作成されたアプリを使うと、このように「Push Side」ができる。
    • f:id:cuda:20081018012753j:image:w250
  • 本体でのインストールの必要も無く、microSD から .exe を一度実行するだけでよい。
  • できた「Push Side」には“Comm Manager”が割り当てられている。

< 参考 > サイドボタンをボタン設定に表示にする EnableSideButton v1.00 Hoshiba 氏

  • 因みに、長押し( Hold Side )には Camera が設定されていますが、FullSc(.exe)か KTPocketLaunch2 にするかは検討中。

● Today 関連 ●

    1. TodayAgenda_PPC.ARMV4.CAB( Version: 1.5 Build 3653 )- 予定表表示
      • 日本語化
        • Arie さんのところで紹介されているJPN.DAT を \ Program Files \ Today Agenda に入れる。
    2. QuicToday.CAB - Web検索 Todayプラグイン
    3. JWezWM_100.CAB - お天気 Todayプラグイン
      • f:id:cuda:20081018040910j:image:w250
      • f:id:cuda:20081018040909j:image:w250
      • f:id:cuda:20081018040908j:image:w200
      • いつもは「Pocket Weather」ですが、最近じゅんたろーさんのところで公開されたアプリを使わせて頂きます。
    4. QuickMenu.exe
      • 導入に際して何かと問題もあるようでしたので、Arie さんのところとsiam_breeze さんのところを参考にさせて頂きました。
      • 設定の「Register win key of device」チェックを外すことにより、Winキーでの QuickMenu 起動ができなくなるので、SortInchkey で “APP1 - 長押し短押し - アプリ実行”に QuickMenu.exe を割り当てる。

※ 再起動後に起動せず、SortInchkey の設定画面を一度触るとキーが効く。

< 訂正 > 原因は不明ですが再構築後には特別な設定をしなくても普通に win キー「 短押し 」で起動できた。

再構築前 ↓

f:id:cuda:20081018125241j:image:w250

f:id:cuda:20081018125240j:image:w250

再構築後 ↓

f:id:cuda:20081027082915j:image:w250

f:id:cuda:20081027082914j:image:w250

  • それから、Task Manager を Today 上から消しておく。
    • Start < System < Task Manager < Button。“ Enable Quick Menu on Today screen ”のチェックを外す。

 5. SetPhoneKeyMatch.cab – 連絡先のインクリメンタルサーチ機能を有効にする。

  • 連絡先のインクリメンタルサーチ機能を、有効にするCabです。
  • KOTETUさんが調べてくださったレジストリ情報を元にしたNARiさんのCabを改造して、MortScript不要にしてみました。乗りかかった船だし(^^;
  • id:KOTETUさんと、NARiさんにお礼を忘れずに、バンダナ&ベルボトム!

SetPhoneKeyMatch.cab

 6. TodayHelper.arm.CAB - キャリア名の削除等

  • 「コントロールパネルのTodayでアプレットの順番入れ替えが出来なくなる原因の修正と、アプレットの順番入れ替えをするソフト」とのこと。
  • “ Wireless ”のチェックを外す。
  • 併せて、タスクバーに Bluetooth ステータスを表示させる「bticonontray.cab」も導入。

 7. ハイレゾ( RealQVGA )化 & SMSアイコンの復活

  • ハイレゾ化
    • HKEY_LOCAL_MACHINE¥Drivers¥Display¥GPE
      • “LogicalPixelsY”=dword:00000080(128)→ 00000060(96)
      • “LogicalPixelsX”=dword:00000080(128)→ 00000060(96)(「16進数/値のデータ:80」を「10進数/値のデータ:96」にする。)
    • ResPack96dpi.ARM.CAB - 表示されなくなったアイコンの修正
    • Nomad RealVGA wm6.1 sms icon patch.cab - SMSアイコンの復活
      • Nomad さんが配布されている「Nomad RealVGA wm6.1 sms icon patch.cab」をダウンロード。拡張子のない「 Nomad 」ファイルに、.cab 拡張子をつけるとインストール可能。

  f:id:cuda:20081018124045j:image:w250

  f:id:cuda:20081018124044j:image:w250

       ハイレゾ化するとおかしかった QuickMenu の表示が直った。

  < 参考 > TreoProを日本語化したり mobachiki 氏

  • ハイレゾに眼が耐えられない時は・・・
    • 「 PocketTweak 」を導入し、フォント設定で、「フォントの指定 - 高さ 」を変更する。

  < フォント >(デフォ)高さ  変更値

  システム          900     900

  メニューバー       800   1000

  ポップアップメニュー   800   1000

  f:id:cuda:20081018172130j:image:w250変更前

  f:id:cuda:20081018172129j:image:w250変更後

 8. テーマを RealQVGA に変更

 9. ArieBattery2.exe - タスクバーにおくバッテリーモニター

10. tTakana_121.CAB - カテゴリ分けできるリスト形式メモ

現在まで

f:id:cuda:20081018181450j:image

  • Arie さん、chai さん、Gzh さん、KOTETU さん、kzou さん、mobachiki さん( アルファベット順 )を始めとしてたくさんの先人の方々に感謝致します。ありがとうございます!
広告

コメント / トラックバック7件

Subscribe to comments with RSS.

  1. nebbish said, on 1970年1月1日 at 00:00

    cudaさん。こんにちは。わざわざお返事ありがとうございます。教えていただいたやり方で無事成功しました!!本当に助かりました。ありがとうございました。今後も参考にさせていただきます。こちらこそよろしくお願いします。

  2. SoloPalmari said, on 2008年10月18日 at 19:20

    ようやく昨夜Treo Proが来ました(^^♪今日、仕事だったのであまり環境設定できてませんが、Treo750とほぼ同じで楽チン。これから色々設定します。まだGPS関係は一度も触ってない(>_<)キラーアプリもインストールできてないorz

  3. cuda said, on 2008年10月18日 at 19:29

    おめでとうございます!!!良かったですねー。私も何だかんだとやっと初期設定的なところまでできました。某所では賛否の分かれるところではありますが、Treo750vを愛用されている方であれば何でも入りのTreoProは喜べる逸品だと思います。私は詳しくはありませんが、それでもGPSは面白いですよ。また、レポ楽しみにしています!

  4. Hoshiba said, on 2008年10月19日 at 10:24

    はじめまして、幣アプリをご紹介いただきありがとうございます(礼この分かりやすい解説の中に自分の作ったアプリが紹介されているというのは嬉しいです☆私が知らなかったものもあるので、参考させていただきますm(__)m

  5. cuda said, on 2008年10月19日 at 17:45

    Hoshiba さんこちらこそ、はじめまして。Treo750vの頃から良く拝見させて頂いております。このブログ自体、自分用の覚書のようなものですので、分かりやすいかどうかわかりませんが、そう言って下さると嬉しいです。また、度々おじゃま致します。

  6. nebbish said, on 2008年10月26日 at 20:07

    はじめまして。いつも参考にさせていただいてます。完璧な環境設定備忘録だと感心させられるばかりです。1点だけ質問なのですがフォント変更の際、msgothic.ac3を削除とありますがこれはどのようにされましたか?GSFinderでも標準のファイラーでもうまく消すことが出来ませんでした。よろしければご教授下さい。よろしくお願いいたします。

  7. cuda said, on 2008年10月26日 at 23:33

    nebbish さんこちらこそ、はじめまして。元々物覚えが悪い自分の為の備忘録ですので、そんなに褒められると恐縮してしまいます。早速、ご質問の件についてですが、当該ファイルを「削除」しようするとエラーになってしまうので、私の場合は「切り取り」にして一旦、マイドキュメントにコピーしています。ご参考になれば良いですが。間違いも多いブログですが、今後とも宜しくお願い致します。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。