– Ken忘録 –

風物詩

Posted in Diary by cuda on 2008年6月14日

先日、ホタルを見に行ってきました。

昨年と同じ場所でしたが、時期が良かったせいか、今年の方が多かったように思いました。

幅約3~40m程の小さな川で、昨年は河川敷に素人カメラマンの人達が入っていたのですが、

今年は策が増設されており、この地域で一所懸命にホタルの保存に力を入れているのが良く判ります。

日没前、ちょっと早めに現地入りし、河川敷横の歩道をぶらぶらしながら、田舎ののんびりとした

空気の中でちょっと日常のストレスを解消しているうちに、辺りがすっかりと暗くなった午後8時頃から

川向こうの茂み(山)いっぱいに「蛍の光」が見えてきました。まるで時期外れのクリスマスツリーの

ようで、とても綺麗でした。連れ合いもとても満足しており、また来年を楽しみにしながら帰ってきました。

f:id:cuda:20080614185105j:image:right:w200

  • ひとつ残念だったのは、昨年はD70を持って行きながらも三脚が無かった為にスローシャッターをするのも策を利用しながら苦労した事と、今年ほどホタルが多く無かったので、今年は持参しませんでした。こんなに多いのなら持って行けば良かった…。結局、収穫はW61Sで撮ったこれ(→)だけ。
  • <メモ>
    • 当日の天候:梅雨の晴れ間で快晴!気温は夏のようでしたが、さすがに夜は薄い上着があった方が良いくらい。
    • 川の直ぐ横にあるペンション(別荘?)の駐車場を利用。ホタル保存基金(?)として駐車場代が、昨年は確か200円、今年は300円。

map:x134.896422y35.012857:map    map:x134.979985y35.001945:map

「蛍」2008/06/12 19:18:10 衛星数5  「紫陽花」2008/06/12 15:18:30 衛星数6

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。